スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無料相談って、どんな人が来るの?

皆様、お変わりありませんか?

哲人でございます。


な~んて、急にかしこまったら気持ち悪いですよね。

最近、このブログもにわかに注目度が高まっているようです。

シャキとしないとね(笑)


今日の話題は、
「保険 無料相談は興味あるけど、
どんな人が来るのか心配」

と言う方がいらっしゃいます。

その件について書きますね。


 まさか皆さん、イケメンの女優さんや男優さんのような方を希望してないでしょうね?

イケメン3jpg


それとも怖~いおじさんが来やしないか?心配しているのでしょうか?

強面3


営業って、美男美女の方が確かに営業成績は良いです。

きっと、お客様の好感度が高いのでしょう。

私も営業経験があり、「もう少し色男に産まれていればなあ」
と何度も思いましたよ。

すると、横のおばちゃんが、
「男は顔じゃないよ」
と気休めを言ってくれるのですが、
そんな人に限って、色男に弱いようです。


 さて、無料相談の相談員についてですが、
保険会社によっては、
サイトに相談員の顔写真と主な経歴を記載しています。


しかも、飲み屋でもないのに、
好みの相談員を指名できちゃいます。

飲み屋ですと、指名料がかかりますが、それも
無料です。

「サイトで事前に確認したので、安心でした。」
と言う声も聞かれますので、一度ご覧になってみて下さい。

ただし、私が見たところでは、
人気俳優や人気女優のような方はいませんでしたが・・・


↓↓相談員を指名できるサイトに申し込む↓↓

無料相談


スポンサーサイト

このサイトは、誰の味方ですか?

どうもです哲人です。


このブログ構築には、結構時間と労力を費やしました。

そして、記事を書く上でネット上の様々なサイトも拝見させて頂きました。

サイトを見る時の自分の関心事は?

①記事の内容に信憑性があるか?
②コンテンツ(記事やサービス)が充実しているか?
③誰の味方なのか?


でした。

②のコンテンツの内容については、サイトの作りや
メニューを見ればだいたいわかりますね。

「うわあ~苦労して作ってるなあ~」と感心する事も結構ありました。

商業サイトで、会社から予算貰って作成している所が、
充実しているのは、当たり前の話しです。


しかし、個人で作ったであろうサイトで、内容が充実していると、
感心するだけでなく敬意さえ抱きますね。


①と③は、関連性が高いです。

サイトによっては、「これは保険会社の回し者だろう?」
としか思えないサイトもたくさんありました。

1社の良い評判しか書かないのですから。

保険会社の回し者

そういうサイトの記事は、信憑性が無いので、
ほとんど参考にしませんでした。

やはりある程度中立性を持って、記事書いてくれないと
参考には出来ませんよね。


では、当サイトはどうなんだ?

正義の味方2

サイトのレビュー記事は、自分の主観が多少(かなり?)入っていますが、
中立的に判断し、掲載しました。

正義の味方4

各項目で採点し、集計した結果が、

➡ 保険無料相談ランキング
です。

もし、保険会社か利用者かどちらかのフラッグ(旗)を
上げろ(応援しているのか?)と言われれば、迷わず


利用者

と答えます。

正義の味方3

保険会社については、「良い会社は応援します」が、
そうでない会社は応援しないというだけです。

↓↓保険無料相談ランキングから申し込む↓↓

無料保険バナー


ご理解頂けましたか?

OZ-I(オズアイ)は、女性専用?

どうもです哲人です。


当サイトで、「超おすすめ」の一つとしているOZ-I(オズアイ)について書きます。

このサイトは、ご覧になった事ありますか?

サイトは女性に特化していて、
配色もピンクを基調としています。


登場キャラも女性向けですね。

オズアイ1


サイトは、確かに女性向けですが、
無料相談は女性に特化していないそうです。

男性が申し込んでも構わないそうですから。

逆に女性に特化していると思い込んで、無料相談受けたら、
「全然特化していなくて、拍子抜けした」という方もいるほどです。


保険の加入者は、女性の方が比率高いそうです。

しっかり者が多いのですね~

そこに目をつけたOZ-Iは、
「女性に特化したサイトを作ろう」
としたそうです。

しかし、無料相談は登録しているFPさんに任せている為、
相談内容までは女性に特化していないというわけです。

私は、実際に申込んでみました。

オズアイ4

サイトの雰囲気や記載されている内容が、
いかにも女性だけをターゲットにしているかのようで、
正直言って申し込みづらかったです(^^;)

けれども、申し込みOKになりましたし、
「ああ、男性でも大丈夫という噂は本当だったんだ。」
と思いました。

さあ、あなたもOZ-Iに、
『勇気を振り絞って』
保険の無料相談申し込んでみませんか?



↓↓保険無料相談を申し込んでみる↓↓

無料保険バナー



おすすめランキングの一部を加筆修正

どうもです哲人です。


おすすめランキングの一部を加筆修正しました。

総合順位を「おすすめ」評価の9社まで拡張して表示するようにしました。

訪問型の相談員は、ほとんどが資格を持ったFPなので、

知識も経験も豊富です。

ですので、「無料相談」も追加しました。

是非、ご利用下さい。


「保険って、人生で家の次に高い買い物」
と言われます。

保険料1

ですから、保険選びは慎重になります。

最低3社は、相見積もりという形で、相談した方が良いです。

そう考えると、「上位3社だけだと、ちょっと片手落ちだな」

と思った次第です。

最新保険無料相談ランキングをご確認下さい。


↓↓最新の保険無料相談ランキングを見る↓↓

無料保険バナー



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。